*

私のゆるマクロビな食生活

公開日: : 食べもの

私のいまの、ゆるマクロビな食生活についてです。

食べないもの

お肉全般(筋力アップのため、月に2、3回は鶏のささ身は食べるようになりました。←食べても大丈夫か実験中です)

お肉のエキスが入ったものも食べません。

お砂糖はできるだけ入っていないものを選ぶ(メープルシロップか、お料理にはみりんで代用しています)

生卵(昔からアレルギーがあるので。火を通した卵は、チャーハンなどに入れて月に2,3回は食べます)

牛乳

 

積極的に食べるもの

納豆、豆腐、高野豆腐でタンパク質を摂取

野菜(特にカボチャは毎日食べます)

豆乳(牛乳の代わりにコーヒーや紅茶などに入れます)

ゴマ

わかめ

亜麻仁油(納豆に入れることが多いです)

炒め物はなたね油か、オリーブオイル

体によい食事と言われている、『ま・ご・わ・や・さ・し・い』の

ま(まめ)=豆類
ご(ごま)=種実類
わ(わかめ)=海藻類
や(やさい)=緑黄色野菜、淡色野菜、根菜
さ(さかな)=魚介類
し(しいたけ)=きのこ類
い(いも)=いも類

を意識して食べるようにしています。

これを実践していると、自然とカラダの余分なおニクが落ちて、体が軽くなりました♪

カラダにいいものを食べている、という実感があり、ココロにもゆとりがうまれたように思います。

外食ではピザやパスタ、揚げ物なども食べますが、お肉が入っていたら食べませんよ。

 

 

関連記事

IMG_2691

お肉なしでも満足できるマクロビ用カレー

ゆるマクロビ中でもおいしいカレーが食べたいですよね! 安心して食べられる飛騨 野菜だけのカレー

記事を読む

ビン

お砂糖の代用品には『味の母』とメープルシロップを使っています

わが家には、お砂糖がありません。 正確にいうと、来客用のコーヒーや紅茶に入れるためのグラニュー

記事を読む

ナッツ

ナッツで足りない栄養素を補給して美肌とパワーをゲットしましょう

以前、体がカサカサになり、通っている漢方の病院の先生に、「お肉を食べないからカサカサになったり、体力

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
寒くなっても綿素材の服を重ね着します

アトピーさんや敏感肌の方は、秋冬になると出回る、アクリルやウールなどの

エトヴォス
エトヴォス お肌にやさしい、石鹸で落ちる国産ミネラルファンデーション

お肌にとってもやさしいことで有名なエトヴォス オーガニックコスメやお

IMG_4060
刺激なし!日本盛の米ぬか美人NS-K うるおい化粧水をリピート買い

先日、日本盛の米ぬか美人 NS-K うるおいシリーズのトライアルセット

IMG_3902
癒しの香りのヘアケア 凛恋<リンレン>で思い通りの髪へ

以前、ママバターを購入したシンシアガーデンから発売されている、凛恋<リ

IMG_3877
ベルメゾンのふんわりやわらか今治産5重ガーゼケット

寝汗をよく書く私は、タオルケットをかけて寝るとベタベタ肌に張り付いて不

→もっと見る

PAGE TOP ↑